俺の妹がこんなに可愛いわけがない 6話「俺の幼馴染がこんなに可愛いわけがない」

画像



また②更新が遅れてしまった…最近、仕事の方が忙しくて中々更新できないというねorz

しかし、最近の俺どうかしてるぜ。
真面目に会社に通勤してるんだもん〃笑。
ちょっと昔の俺は休んでばっかでいつも課長とかに怒られてたんだけどなぁ…(>▽<;;
やっぱり人ってのは努力とか強い意志を持てば変われるもんなんかね←自分で言うな

というかこの前、ビデオカードが逝ってしまわれました…il||li (つω-`*)il||li

だけど、ネットをやる分には全然問題ないので何とかブログ更新は出来そうっす(-o-;

まぁ来週に新しいビデオカード買う予定なんすけどねΣd(ゝω・o)


っておっと、少し話がズレてしまった〃笑。という訳で、6話の感想を今回は簡単に書いていきたいと思いますvv


◆前回のあらすじ◆

コミケの帰り、なんと桐乃の親友「新垣あやせ」と出会ってしまった。場の空気は静まり返る。

そこで何とか桐乃と京介はこの場(コミケ会場)からあやせから一刻も早く別れて帰ろうとする。

だが、そこであやせが桐乃の表情を見ながら怪しいと察してしまう。中々帰れない桐乃と京介だった。

そして何とあやせに桐乃の禁断の趣味が親友あやせにバレてしまう。そしてあやせが桐乃に絶交をしてしまう。

次の日、桐乃は平然とした表情で部活に行く。京介はなんとしてでもあやせと桐乃を仲直りさせようと試みる。

そして京介はあやせととある千葉の公園で桐乃のあやせとの仲直りという人生相談を遂行するのであった。

無事になんとかあやせと桐乃は仲直りするのであった


俺の妹がこんなに可愛いわけがない 第6話

「俺の幼馴染がこんなに可愛いわけがない」


画像




画像



おお!最初の出だしが少し変わってる!何かこの場面…後々…いや、まだ言うのはよそうかね〃笑



画像




あれ?これなんてニコニコ動画?


毎回OPの絵が変わってるのは俺的にはかなり∑゚+.d(゚д゚*)゚+.゚ィィ!

毎回同じOPだったら飛ばす人も多いだろうしね;まぁ俺は同じだろうがOPだけは飛ばさない派なんでな!!

今回は田村家の人物紹介的な感じだなー〃笑



画像



京介の学校の一時の場面。やっと6話で京介の男友達、赤木の登場。まぁこの後結構出てくると思うケド〃笑

というのは原作読んでない人は後々のお楽しみ♪これだけは言っておこう…赤木はエロいってことをなぁ!!

赤木に「お前、田村の事好きなんだろ?」的な事を言われる。だが京介は「別にそんなんじゃねぇーよ」と返す。

京介にとって田村麻奈実はただの優しいお婆さん的な存在でしか見ていないらしい。果たして本当にそうかな?



画像



京介と麻奈実は学校が終わると、そのまま田村家の家に向かっていた。一方、高坂家では----。

桐乃が学校から帰宅するや、リビングには1箱のamazonと書かれた段ボールが置かれていた。

どうやら桐乃が注文した品が届いていたらしい。

「抱き枕ぁ~☆」

つい②母親のいる前で禁句を口走ってしまう桐乃。あせった桐乃は低反発枕とかそんな感じな事を言って誤魔化す

にしても桐乃のお尻フリフリには萌え死したぜ…〃笑。くそ…その体勢、めっちゃエロいな、おい!←黙



画像




画像




田村家の店の周りはすっかりハロウィンverになっていた。なんと可愛らしい〃笑

二人は家に入ると…。なんとテーブルの上に死体が!!

麻奈実と京介がそれを見た瞬間、青ざめる。まさかじっちゃんが死んじゃったなんて…身体は完全に冷たく、脈も無い。これはもう死んでるとしか言い様が無かった。いやはや…俺がもし京介の立場だと考えたら、確かに自然と涙も出てくると思うな…ヾ(;´▽`A

だが、そこでお婆ちゃん登場!そして死んでいるじっちゃんを軽々復活させる。

どうやらハロウィンのために練習したんだとか…

いくらなんでもリアルすぎるよwwww流石に子供たちもトラウマになるわwwww


画像



そこで田村家の麻奈実の弟、"田村岩男"が登場〃笑。なんつーか本当にどこぞの田舎小僧だよ、おいwwww

いわお「おっ?あんちゃん久しぶりーっ!」

京介「おー。ひさし…ってどうしたんだその頭」

いわお「切った!どーよ?今流行のスキンヘッドだぜ?」

京介「いや、それ…五輪刈りだから…」

いわお「ん…?」

京介「そんなスキンヘッドねーよ!」

いわお「えー!やだなぁ~あんちゃん。床屋のおっさんが「はいはいスキンヘッド、スキンヘッドねー」ってバリカンで刈ってくれたんだぜ?で、何度刈りにするー?ってリクエストまで…」

京介「その時点で違うだろ…(-д-`*)ありゃ特別な剃刀を使って剃るんだよ。よく知らねーけど」

いわお「うそーーー!!おっちゃんに裏切られたー!!」

じっちゃん「はっはっは!やっぱりなぁ~!わしゃ今日まで心の中でずーっとスキンじゃねーじゃんwwwwって突っ込んじゃよ!」

京介「いや…教えてやんなよ…」

じっちゃん「一時の気の迷いで髪の毛様を切るから、神様のバチが当たったんじゃ!ロックのヴァーカ!!」

いわお「うわぁぁぁぁぁーーーー!!」



いわお改め、今日からいわおはロックという名前になりました。



画像



麻奈実が作ったハロウィン風の和菓子。いや、普通に上手いし、美味そうなんだが〃笑

そこで二人が中々いいムードになってる所にまたじっちゃんと婆さんのちょっかい攻撃が始まったwww



画像



麻奈実と京介はじっちゃんとお婆さんのちょっかいから避けようと麻奈実の部屋に移動する事にした。

階段を昇る際、京介は下から麻奈実のスカート辺りを見て赤面してしまう。まぁ青春真っ最中だもんな〃笑

俺だったらもう麻奈実の部屋で押し倒してだn(黙(蹴

一方、桐乃は待ってましたと言わんばかりの表情で抱き枕を最速に箱から取り出していた。

そして抱き枕を抱きながらゴロ②と笑顔で転がっていた…〃笑。いやはや…


俺、その抱き枕になりてぁぁーー!!



画像



その後、京介は田村家のハロウィンの準備に取り掛かる。



画像




画像




京介はこの日、麻奈実の家に泊まる事になった。そして一方、高坂家では家族みんなで夕飯。

桐乃はムスっとした表情で夕飯を過ごす。と、隣の椅子に軽く蹴りを入れる桐乃。隣の空席は京介の定位置?だ。

なんだかんだいってやっぱり桐乃も寂しいんだろうね〃笑。強がっちゃって…(´艸`)本当、可愛すぎ!!!

麻奈実が冗談で京介にいきなり「一緒にお風呂入る?」みたいな事を言って少し京介をからかう。

それを聞いた瞬間、京介が思いっきり赤面する〃笑。確かに一緒に入りたいわなwww俺だったら即OKだぜwww

京介も最初はかなり動揺していた感じだったが、あえて開き直って「ああ、入ろうぜ!」みたいな事を言う〃笑

冗談で言ったつもりが本当に入ろうみたいな感じになっちゃってかなり焦る麻奈実〃笑。


桐乃の入浴シーン 

キタワァ.*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n^ω^)η゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*!!!!!☆



その体勢、マヂたまんねぇ!ってか胸なにげにあるし!?見えそうで見えない…際どい!だがそれがいい!!!

やっべwwwムラ②してきやがったぜwww俺とした事がwwwまぁいいwww


京介と麻奈実はお互い風呂も入り終わり、そろ②就寝するかみたいな感じで2階の部屋に向かっていく。

京介と麻奈実の部屋は無論、別々。のはずだった!なんと京介の部屋に麻奈実の布団が!

しかも京介の布団とピッタリとくっついてるではありませんか!もしかして…今夜は二人の初夜!?←黙

そこでじっちゃんが動き出す---。



画像




二人は明らか怪しいと思い部屋の外で考えていると、じっちゃんが階段から多いに吹っ飛んできたwwwwww

ここは実際に見てみないと分からないかも〃笑。ここはかなり受けたねwww普通にじっちゃんが神すぐるwww

じっちゃん曰く、簡単にまとめると二人が一緒に寝ないと心臓の病気で死んでしまうとかどうのこうの…〃笑

京介はそれに対して反対するが、麻奈実は京ちゃんが良ければいいよ…って言った。くそ!羨ましいなぁぁ!!



画像



そこでまたも赤面する京介。やっぱり京介は麻奈実の事が好きなのかも知れない。

一方、桐乃は…寝る前のトイレ?から出てくる桐乃。と、京介の部屋のドアを何発も蹴りを入れる。

というかトイレから出てきた時、スカートの中に手を入れてちょっとパンツのズレ?を調整(?)する所にかなり反応しちまったぜwwwなんか分からないけど、ムラ②した俺は重症www



画像



そして二人はいい感じなムードに…

お互いの距離がまた少し縮まった…のかも知れない。



画像



一方、桐乃は…抱き枕を抱きながら…

「もう帰ってくんな…バカ…」

最後の桐乃の切ない表情、本当に寂しそうな感じだったな…。よっぽど兄貴の事を好きになったのだろう…。

やっぱり可愛いぁぁ!←


いや~今回は田村家の自己紹介的な感じな回でしたな〃笑。まぁそれもいいけどね♪

しかし、眼鏡を外した時の麻奈実がめっちゃ可愛かった件について!!


次回「俺の妹がこんなに小説家なわけがない」



画像



おお!とう②、桐乃のケータイ小説編キターッ!!

期待!!

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック