ハヤテのごとく! 第17話 「あなたのためにメイっぱいナギ倒します」

ハヤテのごとく! 第17話 「あなたのためにメイっぱいナギ倒します」





画像



画像








前回のあらすじ

*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。.

前回は剣道の道場でハヤテVS野ヶ原で大激突。

なんとかハヤテが勝利するものの、かなりのダメージを受けてしまった。

野ヶ原はかなりの強敵(公式ガイドブックで書いてあった)


*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。.




ハヤテのごとく! 第17話 「あなたのためにメイっぱいナギ倒します」


画像






画像



↑今回から「ハヤテのごとく」⇒「マジカル☆デストロイ」になりまーす!!



ごめん、嘘。


とりあえず、カオスな件についてwwwwww



画像




いつも通りナギはヨンデーを読んでいます。

どうやらマジカル☆デストロイを出したのでしょう・・・。果たして選抜されているのだろうか!?




画像





画像




どうやらこの↑の様子を見る限り、ナギに何やら邪悪な黒いオーラが出ているようです。

これは載ってなかった証拠です。



画像




ハヤテ(心の中)「これは酷い・・・∑」



画像




ハヤテは正直な感想をナギに言う。ナギ激怒wwwwww



画像




そしてナギは考え始めた。漫画とかは人生経験が足りないから上手く描けないんじゃないか?と。

そしてナギは言った・・・。


「私は人生経験が足りないのではないか?」


そして一番人生経験がありそうなハヤテの元へ向かった。




画像






ナギ「13歳の時、何をやっていたか知りたい!」

ハヤテ「そうですねぇ・・・その頃は多分、麻雀の台打ちとかやってましたね♪」

ナギ「・・・!?それってお前やばいんじゃないか・・・?」

ハヤテ「大丈夫ですよ~。イカサマとかも得意でしたし♪」

ナギ「人生経験が違いすぎる・・・!!」




↓ちょww明らかに人生経験の違いあるだろwwwダメギwww



画像



そしてハヤテは言ってはいけないことを言ってしまった。




「漫画の新人賞とかで賞金とかを稼いでましたよ~♪」

ナギ「・・・ピキッ・・・」




画像





そしてナギは決意した。少しでもすごい人生経験をしようということを計画した。

さっそくナギは屋敷に戻った。何をやるのやら・・・



画像




なんと!メイド服のナギ!すげぇ・・・いいぜ・・・(ぉぃ

そしてやる気満々のナギ。一体、何を始めるつもりだろうか・・・。まさか・・・。



画像




なんとマリアの日頃行っている掃除をするといい始めたのだ。これは心配にナギを見つめる二人。

そしてマリアは予想していた。「ま・・・ナギに掃除させたらやばい!」と。

見事マリアさんの予想は的中したwww



画像






ちょwwwさっそくやりやがったwwwwうほwwww


マリアさんフラグ立ったwww




画像




うりゃ~!



画像





どりゃ~!




画像








画像






マリア「・・・・」


ハヤテ「・・・^^;」





画像





とりあえずマリアさんの激怒フラグがかなりきてますねwwwww





そしてナギは掃除を諦めて、次は買い物しに行こうといい始めた。

ハヤテも一緒に付いていく。まぁ執事として当たり前かww



画像






ハヤテはちゃんと野菜のジャガイモの大きさとかを慎重に調べて良い奴を選んで買っているという。

流石というべきか・・・それに比べて一方ナギはめんどくさいといい・・・なんと・・・




画像





なんという大人買いwwwww大人買いってレベルじゃねーぞwwwww

流石超金持ち・・・。やる事が違うぜ。



画像



                             ↓


画像




そして人生経験の経験値がまだ物足りないと言わんばかりのナギ。そして呆れるハヤテ。

それにしてもBパートからのアイキャッチがかなり良かったので見せてあげる。(何様





画像







画像





画像





画像




何やらナギのお屋敷に伊澄さんがいるじゃないですか。何やってるんすかwwwwwww

そしてナギとハヤテは伊澄さんが何故ここにいるのか聞くために一旦屋敷の中へ戻った。

ナギは紅茶を持ってきた。

伊澄は「ナギが作った紅茶?」などと質問する。ナギは堂々と「そうだ!」と言い張る。

そしてハヤテは勘付いていた。「あの紅茶はきっと伊澄さんが飲んだらヤバイ!」と・・・。

ハヤテはすぐさまナギが伊澄に渡そうとした時に止めて、味見するためにいったん部屋から出た。



画像





杏「もうとっくにハヤテのライフは0よ!」



ハヤテは想像を絶する味だった。これはお客様には飲ませれないと確信した。

ハヤテは即効、ナギが作ったスーパーまずい紅茶と自分の作った紅茶と入れ替える。

そして伊澄とナギがいる部屋に紅茶を持ってくるハヤテ。


画像





画像





画像





美味しい!と言う伊澄。それを見てナギが大喜びする。ハヤテも安堵したご様子。

ってかナギのとハヤテとの色が全然違う件についてwwwwwwwwwwwwwwwww

どんだけーw




画像




画像




ちょwwwハム沢さん自重wwwww

そしてメルヘヴンのキャラも自重wwwww



画像





画像






何故かナギの屋敷はパーティーに・・・。

そして全員集合しているという・・・。ヒナギクも桂先生とかいいんちょさんまでいるではないか



画像




そしてナギはこれから私が料理をするので、みんな食べてくれ!みたいな事を全員に言う。

さっそくナギは台所に向かった。逃げようする咲夜だが、止められる。





画像






画像




ちょwwwキャベル自重wwww作画崩壊wwwwどっかの某アニメに似てるなwwwww




画像





画像




ハヤテの表情ヤバスwwwwwwこれは相当ヤバイぜ~~wwwww

そこでハヤテはこっそりナギの料理と入れ替える。上手いぜ、ハヤテ!

もうそれを召し上がった皆さんは美味しいと絶賛。





画像






画像





桂先生も武士になって、大暴れ!それほどとは・・・流石ハヤテの手作り料理…恐るべし。





あまりの評判の良さにナギはもう大喜び。目がキラキラしちゃってますw

ハヤテもこれで安心。しかし、一人だけ、一人だけハヤテが作った料理だと気づいている人が一名いた。



画像





桂ヒナギクだった。やはりヒナギクは鋭い。


そしてパーティー会場もみんな満足した様子で解散しいった。


そしてその翌日…。ハヤテが昨夜廊下に置きっぱなしにしたナギの料理がおいてあった。

いきなり酔っ払ってる桂先生が登場し、昨日のおかわりがしたいと大声で言い始めて、

ナギのスーパーウルトラまずい料理を口にしてしまったのである。




画像




桂 先 生   死亡フラグwwwwwwwwwwwwwwwww




画像







画像






ちょうどその後ろにナギがいた。ハヤテは焦った。焦ってごまかそうとするが、無理。

ナギはかなり落ち込んだ様子。さぁ、ハヤテどうナギを励ますのか!?



そしてナギ走った。ひたすら全力疾走で走った。



あ!


転んだ・・・。




画像







画像





そしてハヤテは必死にナギを励まそうとするが・・・。




画像





マリア「部屋の片付けどうしましょ…」

クラウス「ワシのせっかくの出番が…」




しかし、最後なんとかハヤテはナギを励ます事に成功!




次回は皆さんのお待ちかね!サービス盛りだくさんの回です!!!

夏だ!海だ!水着姿の美女見学だ!



次回「レアカードは水着です」


画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2007年08月02日 10:39
最近のハヤテのごとくは『すげぇ~カオス』の一言に過ぎるww
突っ込みどころが多すぎて…笑いますwww
ヒナギクの出番をモット増やせ!!!!!!!!(取り乱しすみません)
2007年08月03日 22:28
>>HNさん
おおーどうもー!
うんうんw確かにすげぇカオスですよ、マジでw
なかなか面白くなってきてますよね♪まだまだハヤテは不滅だぜw
ヒナギク…やっぱりみんなヒナギク派なのか!!??
俺はナギ派じゃ~!!w

この記事へのトラックバック