〜そよ風が吹く丘〜

アクセスカウンタ

zoom RSS クロスカントリー

<<   作成日時 : 2006/11/19 12:09   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

いや〜。本当に疲れた…。毎年こんな無駄な行事をやって何になるというのか。
俺にはそのやる意味が知りたいものだね。うーん、先生はのんきに立ってるだけだしさ〜w
まぁいっか。一応、楽しかったし。そして俺たちはバスで走る目的地に向かった。

おっと。その前にこれを押してくれ。じゃないと俺は死ぬ…。(うs(ry

画像





あ〜あ。毎年1回行われる行事の中で一番というほどではないが、嫌な行事がやってきちまったわけだが…。

さぁ俺はその行事の前日、何回休もうかな〜と考えた事やら…

俺が起きたのは朝の6時半頃。やばい!せめて50分ぐらいには出ようと思ってたのだが…。

シャワー浴びて、のろのろやっていたのが悪かったか。7時5分ぐらいに家に出た。

7時過ぎるとほぼ遅刻確定になっている。ああ、学校がこんなに遠いと本当だるいぜ。

ぐちぐち言ってる俺は、とっとと髪の毛とかセットして原付で駅まで速攻向かった。

いつものカラオケ屋の前に無断駐車している俺だが…。そろそろここもヤバそうだ。

駐車違反になって罰金と減点されるぐらいなら、普通の有料駐車場に止めた方が無難だ。

しか〜し、学校が終わるまでに200円の料金がかかってしまう。高い…お金出したくない…。

ちょっとの間だけ有料駐車場に止めてたのだが、いつの間にかいつものカラオケ屋の前に駐車するようになっていた。

もうそこしか置く場所がない。俺は朝の社会人に見られつつ、カラオケ屋の前に駐車した。

さて次の乗る乗り物はいつも通りの電車だ。ここはMP3を聴きながら、目を閉じておこう。

○○○駅に着いた。最後の乗り物はバスだ。このバスが一番金かかるし、時間も長い。

このバスの中でも音楽を聴きながら、寝る。もう寝る時間はここしかない!

多く寝れる時は1時間ぐらい寝れる。まぁ俺の隣は友達だからいいとして…。

友達が遅れてたり、休みの場合だったら他の人が座る。社会人が多いかな〜…。

その社会人が顔を下に向きながら寝てるのだが、俺の所へ寄りかかってくるのだ。ああ、うざいぜ。

どうせ寄りかかってくるのなら、女性、女子高生、美人。このどれかにしてもらいたいね。

ああ、普通の社会人のおっさんじゃ、イライラしてくる。おまけに寝れないときたもんだ。

まぁ話が少しずれたようだ。すまない。




さぁ、学校に着いたのは8時45分頃。そうえいば先生は前日こんなことを言っていたな。

「明日は8時30分にかならず来ることだよ〜。じゃないと置いていくからね〜♪」

バスの中で俺は思った。

ああ、もうみんなバスで目的地に向かっているのだろうか…。

だったら、俺はもう帰るしかない。うん、帰ろう…。帰って家でゴロゴロなんかしてよう。

しかし、どうやら間に合ったようで、昇降口の前に1年〜3年がワイワイ会話が聞こえてきた。

俺「あぶね〜…。どうにか間に合ったぜ〜」

さて・・・。教室に向かった俺は速攻、暖かい制服を脱ぎ捨て、冷えているジャージに着替えた。

今日はいつもと比べて寒い。目的地はダムの近くの山奥というのに…。凍え死ぬな、俺。

満員バスの中、俺はこの中に立ってろというのか。ああ、忌々しい、忌々しい、忌々しい。

K「おーい、お前隣座るか〜?」

俺「おっ♪座るぜ!」

なんと運よく俺の友達が隣の席が空いてたため、俺がそこに座れる事になった。ラッキー

さてと・・・。ようやく目的地に着いたわけだが…。すんげぇ寒い。やっぱり寒い。実に寒い。

俺はすぐに帰りたくなった。ああ、なんで俺がこんな寒い場所で走らなければならないのか。

それに比べて俺の友達達はテンションが高い。こんなに寒いのにそのテンションはなんだ。

俺にも少しわけて欲しいぐらいだね。そんなこんだ言っているうちに荷物置き場に荷物を置いてと…。

といっても俺は荷物は何も持って来てなかったのだがな。ということは弁当も忘れたわけだ。

な〜に。友達からから揚げとか玉子焼きとか少し分けてくれるさ、きっと。

それとPTAの方でトン汁を作ってくれるそうだからそれで我慢するとしようo( ̄ー ̄;)ゞ

荷物を置いて、しばらくした後、ようやくスタートした。スタートするまでやけに長かった。

早く10k走って早く帰るとしよう。往復で10k…。しかも山奥コースだ。きつかった・゚・(つД`)・゚・

最初は友達と歩きながら喋りながらまったりと歩いていたのだが…。

このペースでいくと間に合わん。俺は友達達を置いて先を急いだ。音楽を聴きながら
周りの森とか湖とかの風景を味わいながら俺はなんとか10k走り終えた。ああ、だるいぜ。

3年生の中にはピカチュウの衣装を着て走ってた人もいた。電光石火のように速かったw

しかし本当、ダムの湖は綺麗だった。イロハモミジが綺麗だぜ。


画像


さて、その後俺は前でくたくたの1年をさっさと抜かし、ゴールの門を通過した。

荷物置き場に戻る前に途中の自動販売機コーナーに寄った。そこでHotmilkteaを買った。

俺は悩んだ。

ここ、暖房MAXじゃん!

すごく暖かった。まさにこの空間は回復の間といっていい。俺は顔がニヤけた。

しばらくここにいよう。そうしよう。俺は10分ぐらいそこの自動販売機コーナーの中で休んだ。

そろそろ行こうと外に仕方なく出た。死にそうになった。マジ寒い。雪降ってもおかしくないぐらい寒いのだが。

さて、トン汁を頂いて、やけに大根が多い奴を選んだしまったようだ。これじゃあ、大根汁だな。

しかも肝心の肉が無い。これはどういうことだ。大根も美味しいが、肉には勝てないな。

ムカついたので2杯目。まぁそこそこ肉はあるようだ。良かった。

その後、1時間ちょいずっと荷物置き場に待たされて、午後14時。ようやく閉会式が始まった。
1位〜5位の人の受賞式をとっとと終えてと…。何?俺はだって?171位よ。これでもいい方。
そして俺はまただるい満員バスで学校まで帰り、学校で制服に着替えてとっとと帰宅した。

あ〜。疲れた( ̄_ ̄ ;)。o0○

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
クロスカントリーですか。 しんどそうですね★
王子さんの学校は何人ぐらいいるんですかぁ〜〜??
171位でも、いいぐらいらしいですからねw
私もマラソンとかそういうのは苦手で・・・ほんとダメだけど・・・。

★朝比奈みちる★
2006/11/20 13:52
コメント遅れましたーo( ̄ー ̄;)ゞすみませぬ;

そうですねぇ…大体300人ちょいですね。
その中の171位でした(汗)大変でしたよー;;

持久走の授業はもう終わりました♪
今度からソフトボールにチェンジです☆
王子
2006/11/23 13:17

コメントする help

ニックネーム
本 文
クロスカントリー 〜そよ風が吹く丘〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる